外車は高い!?今では庶民的な価格のものもある

初心者には中古車お勧め

一般に免許取立ての場合には、運転に慣れていないために自損事故などを起こしやすいと考えられています。そのために免許取立ての時に自動車を購入する場合には中古車を選択する人が多いです。新車よりも安い価格で購入できて、自損事故を起こしても中古車であれば仕方ないと割り切れることもあります。ただ初心者のドライバーへの嫌がらせなどが運転時にプレッシャーになることもあり、それが事故の間接的な原因になることもあります。

外車に対する多くの人のイメージ

初心者ドライバーの自動車に近づいてこられることを避けるための方法としては、中古車であっても外車を購入する方法があります。一般に外車というと高価であるというイメージを持っている人が多く、多くの運転手は近づかない傾向にあります。そのため初心者としては安心して運転することができます。しかしながら、外車の中古車は、中古であっても結構値段が高いということもあります。また修理にも一般的な国産車よりも高くなります。

庶民的になってきた外車

しかし最近の外車の中には、庶民的な価格のものもあります。新車であっても国産車同様の価格で購入することができます。大きさも日本人好みの仕様になっていたりと、ターゲットを意識したつくりになっているものもあります。国産車と遜色なくなってきた外車ですが、外車の場合にディーラーの数が国産車ほどないために、地域によってはディーラーに行くにしても多少不便になることもあります。修理も専門店が少なかったりするケースもあります。

ボルボを中古車で購入したい場合は、正規代理店で買うと保証やメンテナンス等がしっかりしているのでおすすめと言えます。

ボルボの車検はこちら