一度食べると病みつきになっちゃう!食べられるおもちゃのようなお菓子の三つのタイプ

まるで実験のようなお菓子

子供向けのお菓子の中にはまるで工作セットのように決められた手順を踏みながら一つのものを完成させていくジャンルが存在します。作り方や完成したお菓子のタイプごとに三つに分けられますが、その一つが実験タイプです。子供向けの化学セットや実験セットのように異なる二種類のミニ袋に入った粉でできたジュースを混ぜたり、泡状に混ぜたものにジュースをかけたりなどして味や見た目の変化を楽しみます。見た目はびっくりさせられますが、味は結構いけますよ。

進化する再現タイプのお菓子

最近最も進化しているのがこのジャンルです。食べられないタイプの、料理作りが楽しめるおもちゃは以前もありましたが、こちらは食品メーカーが出しているので食べられることを前提にしていますから、作る楽しさだけではなく味覚でも楽しめます。作業工程もそれぞれのパーツごとに指定されている型を使って、スプーン何杯などの決められている量の水を入れて数分待つなど、細かく決められていますから、まるでおもちゃを組み立ているのと同じ感覚になりますよ。

工作タイプのおもちゃ風お菓子

再現タイプのお菓子は、本物のような味や外見に作れますが、より工作感覚に特化しているものもあります。工程も三つのタイプの中で一番シンプルですから、まだ指先が器用ではない小さな子供でも楽に作れます。こちらは子供に人気の高いハートやスターの形の他にも、動物や魚、昆虫の形の型に沿って付属の粉を入れて、少しだけお水を入れて固めるタイプのお菓子が作れます。見た目もレインボーやクリアブルーなどで綺麗ですし、ゼリーとグミの中間といった感じのお菓子も美味しいですよ。

売りたいおもちゃが大量にある場合は、業者が自宅まで査定に訪れる出張おもちゃの買取サービスを行っています。

更新情報
ミニカーの買取の続きはこちら